スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
3ヶ月と16日。
今月1日から3日間、東京から義母&義姉が孫に会いにやってきました。
生まれた直後に会いに来て以来。
たくさん抱っこしてもらって、かわいがってもらってムスコも大満足

20110701.jpg
↑ほぼずっと撮影会(笑)

ちょうど滞在中に百日を迎えたので、私の両親と一緒にお食い初めをしました。
といっても全然たいしたことしてないけど。
家で料理する時間もなかったので、外食です。
(・・・っていうか3日間、毎日外食しました・・・ダメヨメ。。。 )

すごいなーと思ったのが、
義母は「うちの息子が生まれた頃はこんなことがあった」「娘のときはこんなことが」と
かなり細かく覚えていたのですが
それに比べ、私の母ときたら「あんたのときだったっけ、それとも妹のときだったかな、あれがあったのは」
ついでに父も「誰だったか忘れたけど、こういうことしたよね?いや、したっけ?」
などと言う始末。
性格の違いよね。記憶が雑(笑)。

さて我がムスコですが、義母滞在中はギャン泣きはいっさいしませんでした。
泣き虫はいったいドコへ??と思うくらい、「いまは泣いちゃいけないんだ」と感じたのか
完全に空気読める子になってました。
小さいながら、よく頑張ったと思います。
義母が東京に帰ったあとは、こっちが心配になるくらい眠り続けておりました
(おつかれだったのね)
【2011/07/09 14:49】 | こども。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生後3ヶ月と7日。
早いもので3ヶ月が過ぎました。
相変わらず私にしがみついて寝ています。
(暑い・・・マジで暑い・・・)



3ヶ月検診は来週です。
そのときに予防接種もやる予定です。ドキドキ。

そして明日から東京より義母&義姉がやってきます!
産まれた直後に駆けつけてきてくれて以来、孫が大きくなっているのを見てびっくりすることでしょう。
といっても、義母にはデジタルフォトフレームをあげていて、しょっちゅうムスコの写真を送っているのですが。
(ソフトバンクのフォトヴィジョンというやつ。iPhoneから直接送れるので便利)

しかも明日でちょうどムスコが産まれて100日。
百日(ももか)といってお食い初めなどをするらしいですが
我が家としてはとりあえず、家族みんなでご飯を食べに行く予定です。

義母は孫と一緒にお散歩したいのよー、って言っていましたが
あいにく明日は一日中雨。
でも晴れたら晴れたで、日中はめちゃ暑いし、どうしよう~~~
我が家にずっと居られても、耐えられるかしら(笑)

とにかくムスコの時間を第一に(お昼寝とかおっぱいとか)、東京のばぁばをお迎えしたいと思います。
【2011/06/30 15:01】 | こども。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初ランチ。
ムスコをつれて初めて友だちとランチに行きました。

友人にも10ヶ月になる女の子がいて
ムスコと同学年になります。
もうすでに歩いてるし、ちゃんとお座りしてご飯を食べてました

ムスコをつれて出歩くことはあっても、ゆっくりどこかでご飯食べながら・・・
なんてことは初めてでした。
しかもお店は出産前から何度か通っている、地元の野菜を使ったイタリアンレストラン。
他人様が作ったご飯がこんなにも美味しいなんて・・・(涙)
お店はお座敷もあり、ムスコは座布団の上にゴロリと寝かせていました。
途中何度か泣きましたが、3時間のランチタイム中ほぼ寝てました。親孝行なやつ。

イタリアンということでチーズやらこってりソースやら油の多いドレッシングやら
ちょっと母乳大丈夫か!?と思ったけど詰まることもなく
最後のデザートもコーヒーもしっかり頂きました

友人はこの娘ちゃんとふたりでこの週末に沖縄旅行に行くそうです。
そして夏休みには家族でシンガポールに行くとか。う、うらやましぃ~~~
私もどこかに行きたいなぁ。


20110608.jpg
↑やっぱり女の子は成長が早いですなぁ。なされるがままのムスコ。
【2011/06/12 00:33】 | そとごはん。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生後2ヶ月と15日。
子どもの成長は早いものです。
最近ではプレイジムで遊ぶようになりました。
と、言っても眺めて喜んでるだけですが(笑)

20110530.jpg


ジタバタ手を動かして、たまたまおもちゃに手が当たって「おおっ」とびっくりしたりしてます(笑)

夜中も起きるのは1回になり、私もゆっくりテレビを見たりこうしてPCパチパチする時間もできました。
寝返りもまだしないし、今はゴロンと寝ているだけなので、今が一番楽かなと思います^^

ただ足をバタバタする力は強くなって、気がつくとプレイジムからはみ出していることしばしば。
しゃくとり虫みたいに上に進んでいくみたいです(笑)

20110607.jpg

昨日なんて姿は見えないものの、ギャーー!って泣き声が聞こえて「えっ!どこどこ??」って焦ってみたら
なんとローテーブルの下にもぐりこんでいたのでした(爆)
・・・気をつけなきゃ
【2011/06/07 23:25】 | こども。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
出産レポート④
私が出産した病院は、地元でもかなり人気のある病院で、外来はいつも混んでいました。
妊婦検診も予約制ですが、いつも1時間以上は待たされていました。
分娩当日も出産ラッシュで、あちこちのLDRからママの叫び声とベビーの泣き声が聞こえていたそうです。

私を診てくれていた女医さんは、あとから他のママさんに聞いたところ
産科の中で人気のある先生で指名してもなかなか予約が取れない先生だったそうです。
私はそんなこと知らなくて、たまたま最初に診ていただいたのがこの女医さんで
腫瘍や低置胎盤をとても気にかけてくださって
毎回先生が診てくださっていました。(特に予約はしませんでした)

その先生が当日当直だった、というのも恵まれていたかもしれません。

腫瘍があることと、低置胎盤とで出血が多いことが予想されていたけど
取り上げてくれたのが、ずっと診ていてくれた先生だったので
安心して出産にのぞめました☆

あとからこの先生に聞きましたが、ムスコはへその緒が2重に巻き付いていて心拍が弱まっていたらしく(!)
それで早めに出そうということで、いきみ3回で取り出すことになったそうです。
それを聞いたときにはゾッとしましたが、思えばこの子が産まれる前からいろいろあったので
幾多の困難を乗り越えて産まれてきた、なんとも逞しいムスコです。

ちなみにこの病院は、全て個室で、料理もとても美味しく(最終日の夜には夫とふたりでフルコースの
ディナーが出るのです!しかも音楽の生演奏つき!!笑)、エステがあったり、本当に至れり尽くせりで
リゾートホテルに滞在しているかのような心地よさでした。
私が退院した直後にまたリニューアルしたようなので、またそこでお世話になれたらなーとも思います☆
(和食割烹ができたり、フェイシャル・ボディエステ、ヘッドスパが充実していたり、らしい)


20110405.jpg
↑ムスコと握手を交わす新米パパ。生後13日頃
【2011/06/03 12:38】 | マタニティライフ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。