スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マドンナ☆
お正月は旧来の友人たちと
久々に会えるときでもあります。

FI2616081_1E_convert_20090518141501.jpg


今までは私が田舎の友だちに会いに
行っていました。
これからは都会から戻ってくる友人たちを
待ち受けるほうです。

先日はとても懐かしい人に会いました。

彼女とは小中学校で一緒で、近所に住んでいたので
よく遊んでいました。
クラスでコーラスをやると必ずピアノ伴奏、字も上手、お勉強もできて
髪も長くて(しかも天然パーマだったのでウェイブ)、バレエもやってて
おまけにずっと学級委員をやっていました。
鼻タレ男子のみならず、活発女子たちからも羨望のまなざしでした。

いわゆる、マドンナ☆

大学は東京の有名国立大、そして美術史を学びにパリに留学。
今は博士課程に進んでいるそうです。
同じ大学の中にボーイフレンドもいるとか。(「ボーイフレンド」、そう呼んでました^^)

大学時代もお互い住んでいる場所が近かったのでたまたま井の頭線のなかで
ばったり会ったり、吉祥寺でお茶したこともありました。
そんな彼女が久々に連絡をくれて会うことになりました。

大学時代に何度か会ったものの、やはり私のなかの彼女のイメージは
長い髪をきれいに三つあみした彼女が教室の片隅で静かに本を読んでいる姿。
今もそのイメージどおりでした。
マドンナっていつまでたってもマドンナなのね☆

あまりに久しぶりすぎて、彼女のことをこれまでなんと呼んでいたのか
わからなくなって(笑)この日は「Kちゃん」と呼んでみました。
なんとなくしっくりこなかったからおそらく当時はそう呼んでなかったかも・・・と
思ったけど、まぁいいや(笑)

Kちゃんを我が家へご招待して、ゆっくりいろんな話をしました。
Kちゃんが話してる間ずっと、
彼女のぷっくりした唇や、細くて長い指やウェーブのかかった髪を見てました・・・(ヘンタイ)
だって、だって、きれいなんだもん(*゚v゚*)

いったいこの人はどういう人生を歩んで行くんだろう・・・
すっごく続きが気になる人でした。
次に話が聞けるのはいつになるか分からないけど
マドンナの行く末が気になるsayaなのでした。


【2008/01/06 14:11】 | 熊本。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<色黒男子。 | ホーム | あけおめ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokeiz.blog37.fc2.com/tb.php/79-966e3fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。