スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
出産レポート④
私が出産した病院は、地元でもかなり人気のある病院で、外来はいつも混んでいました。
妊婦検診も予約制ですが、いつも1時間以上は待たされていました。
分娩当日も出産ラッシュで、あちこちのLDRからママの叫び声とベビーの泣き声が聞こえていたそうです。

私を診てくれていた女医さんは、あとから他のママさんに聞いたところ
産科の中で人気のある先生で指名してもなかなか予約が取れない先生だったそうです。
私はそんなこと知らなくて、たまたま最初に診ていただいたのがこの女医さんで
腫瘍や低置胎盤をとても気にかけてくださって
毎回先生が診てくださっていました。(特に予約はしませんでした)

その先生が当日当直だった、というのも恵まれていたかもしれません。

腫瘍があることと、低置胎盤とで出血が多いことが予想されていたけど
取り上げてくれたのが、ずっと診ていてくれた先生だったので
安心して出産にのぞめました☆

あとからこの先生に聞きましたが、ムスコはへその緒が2重に巻き付いていて心拍が弱まっていたらしく(!)
それで早めに出そうということで、いきみ3回で取り出すことになったそうです。
それを聞いたときにはゾッとしましたが、思えばこの子が産まれる前からいろいろあったので
幾多の困難を乗り越えて産まれてきた、なんとも逞しいムスコです。

ちなみにこの病院は、全て個室で、料理もとても美味しく(最終日の夜には夫とふたりでフルコースの
ディナーが出るのです!しかも音楽の生演奏つき!!笑)、エステがあったり、本当に至れり尽くせりで
リゾートホテルに滞在しているかのような心地よさでした。
私が退院した直後にまたリニューアルしたようなので、またそこでお世話になれたらなーとも思います☆
(和食割烹ができたり、フェイシャル・ボディエステ、ヘッドスパが充実していたり、らしい)


20110405.jpg
↑ムスコと握手を交わす新米パパ。生後13日頃
【2011/06/03 12:38】 | マタニティライフ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<生後2ヶ月と15日。 | ホーム | 出産レポート③>>
コメント
今時の病院は高級ホテル並みなんですね。
でも、良いですよ、そのくらい贅沢してもいいです!
よく頑張りました。v-25
【2011/06/06 19:35】 URL | ふわ ふわ #-[ 編集] | page top↑
ふわ ふわさん
少子化対策、なのかもしれませんね。
こんな至れり尽くせりだったら、もう一人産みたいなって思える感じです。
これでいて、この病院は出産一時金で差額が出るんです!リーズナブル。
【2011/06/12 00:36】 URL | saya★★ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokeiz.blog37.fc2.com/tb.php/185-74e844df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。