スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
出産レポート②
3月22日(出産前日)※後半戦

ムコ殿がLDRに来たのは18時半くらいだったでしょうか。
母親とバトンタッチする感じだったような。
自宅の冷蔵庫に入れていたジュース類やウィダーインゼリーを持ってきてくれました。
痛みもまだまだ耐えられる感じだったので、ジュース飲んだりしゃべったりしてました。
出された夜ご飯も普通に食べました。
その間、助産師さんや先生が子宮口の開きを見に来ましたが、2センチのまま。
ひと段落して、これから長丁場になるからと、ムコ殿にはいったん家に帰ってもらいました。
21時頃には、友人と電話で話してました。このときはまだ余裕だったんですね。

しかしその直後くらいから痛みがどんどん増してきて、陣痛の感覚は6分になりました。
母がいつLDRに入ってきたかも分からないくらい。(多分22時ごろ)
腰がもげそうに痛い!

「あいたたたた~~~!!」と叫ぶと母が腰をさすってくれました。
何度もそれを繰り返し、いつしか母も疲れて腰さすりが中断・・・
そうすると痛みが倍増するような気がして、「痛い痛い!!」と連呼していました(笑)
その間、ムコ殿は黙ってみてるだけ。心の中で「ムコ殿がさすってくれよ。。。」と思ってました。
その頃は言葉にするのももうできないほど。
しぼりだすように、「こ、腰、さすってぇ~・・・」と訴えると、やおらムコ殿が全然違うところをさすってくれる、
という何という悲劇(笑)

先生が内診に来て子宮口を見て6cmになったのが23時ごろ。
「うーん、今日中はムリだね。でも明日の朝には産まれてるよ」
え~、まだまだ続くのこの痛みが~~と、痛みに耐えながらのた打ち回っていると、
意識の遠くからムコ殿と母の会話が聞こえてきました。

ムコ殿 「まだまだですね。早く出てきてくれないかな」
母 「何時ごろかしらね」
ムコ殿 「明日朝イチに採用試験があるですけどね~」
母   「眠くなってきちゃった。ふわぁぁ~」 ←間違いなく、あくびしている!!

なんて他人事な会話なんだ!!!

心の中では思いっきり怒ってました、私(笑)


・・・続く・・・
【2011/05/26 14:00】 | マタニティライフ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出産レポート③ | ホーム | 生後1ヶ月と25日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokeiz.blog37.fc2.com/tb.php/181-37fb4d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。