スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
出産レポート①
3月21日(出産前々日)

予定日から超過して5日め。天気は雨。散歩も行けないため、実家のランニングマシーンで
ウォーキングを1時間。傾斜やスピードなど調節してほどよい負荷をかけると
かなりお腹が張ってくる。
実はこの連休に東京在住の妹が帰ってきていました。
「この頃までには産まれてるよね」といって飛行機の予約をしていたのでした。
せっかくのチケットがムダに(笑)
夜、早めに寝ようと22時ごろベッドに横になるも、お腹の痛みを感じ始めました。
間隔もあって、はかってみると10分おき!!
ついに来た!??と1人ドキドキしていたのですが、「初産婦は5~6分おきになったら病院に電話」
ということを思い出して、もう少し我慢。ムコ殿にも言いませんでした。
でも定期的な痛みが続いて眠れず、リビングへ移動。明け方4時くらいまでそんな感じ。
いつしか眠りについていました。


3月22日(出産前日)※前半戦

再び痛みで目覚めると朝6時半。2時間ちょっと寝ていました。
その間、多分痛みは治まっていたんだと思う。
前駆陣痛かなと思いながら、痛みをやり過ごす。まだ全然耐えられる。
この日は妹が東京に戻るということで、母が空港まで妹を送っていく予定でした。
しかし私が前駆陣痛かもと伝えると、母は万が一に備えて妹はバスで空港に向かわせ、自宅待機
していました。

実はこのとき明け方くらいから破水していました。

でもそのときの私は全然気づかなくて、むしろ尿モレかな程度にしか思っていませんでした。
いわゆる、チョロチョロ破水ってやつ。
あとで助産師さんに怒られましたけど、破水かどうか分からない場合でも病院に電話すること!でした。
私はちょうどこの日が妊婦検診の日だったので、どうせ病院行くし、痛みもまだ大丈夫だし
検診のときに聞いてみよう!くらいの気持ちでいました。
10分間隔の痛みは昼頃も続きました。
でも普通に洗濯したり、掃除機かけたり、片付けしたりしていました。
そのほうがじっとしているより楽だったから。
そうそう、シャワーも浴びたんだった!(笑) ⇒本当は破水したらシャワーもダメなのだが。
そして14時ごろ、録画しておいた「相棒」を見ながら痛みをやり過ごしていましたが、
途中で寝てしまいました。
おそらく前駆陣痛もおさまったのでしょう。
検診の予定が15時半だったのですが、痛みが復活してきたので、待合室で待つのはきついなと思い
「破水したかも」と言って病院に電話しました。
「すぐに病院に来てください」とのことで、15時15分ごろ病院着。
すぐさま、担当医のところに通され内診。

「あー、破水してるよ、これ。このまま入院ね」

あっという間に診断は終わり、入院の手続。この間も10分間隔の痛み。
待合室で待つ母に「破水してた」メール。母「やっぱり!」と返信。
そのまま車椅子に乗って、LDRに直行。
このとき時間は16時半。
ムコ殿にも「破水したので入院しました」とメール。
「了解~病院向かいます」と返信。なんかお気楽な感じ・・・
そして助産師さんから病院から支給される入院グッズの説明を受けるも、ほとんど耳に入らず。
痛みというよりこれから来る出産への緊張のため。
入院着に着替え、ベッドに横になる。
私が入ったLDRの部屋はドイツだかフランスだかのベッドで、
陣痛逃がしがしやすいようになっているとかで面白い形をしていました。
(のちのち、その部屋が人気がない理由が判明するのですが)

母が様子を見に入って来ましたが、私の様子を見て「まだまだね。お父さんの御飯しなきゃだから
いったん帰るね」と言って帰って行きました。(18時ごろ)
ひとり残された私、涙目・・・(笑)

・・・続く・・・
【2011/04/06 19:19】 | マタニティライフ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<生後1ヶ月と13日。 | ホーム | ご報告☆>>
コメント
出産レポート①、読ませていただきました。母親学級で出会ったママさんたち10人と、赤ちゃんが3ヶ月ぐらいになった時に大集合し、出産の時の話で盛り上がったことを思い出します。こんなにも色々なパターン(?)があるのだとびっくりでした。助産婦さんの「赤ちゃんは、自分が出てくる時をちゃ~んと知っているのよ。それが、出産予定日と違うこともあるけどねっ!」という言葉も心に残っています。レポートの続きも楽しみにしていま~す。
【2011/05/03 06:11】 URL | さかな #-[ 編集] | page top↑
さかな さん
同じ時期に産んだママさんたちと会う機会があるのはいいですね!
私もこないだ1ヶ月検診だったのですが、同じ日に産まれた子たちと再会しました。
やっぱり比べてしまいますね(笑)子どもそれぞれなのに。

予定日どおりに産まれていたらもう少し小さかっただろうと思います。きっとお腹のなかで
今思うとベストなタイミングを見計らっていたのでしょうね。
【2011/05/06 16:53】 URL | saya★★ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokeiz.blog37.fc2.com/tb.php/180-34ed7f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。