スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゲルギエフ
日曜日にゲルギエフ指揮のマリインスキー歌劇場管弦楽団コンサートに行ってきました。
両親と祖母と。

mariinsky01.jpg


当たり前ですけどテレビで見るより迫力ありますね。

中学の頃、「名曲120選」といってクラシックの曲を120曲覚えさせられ、
音楽のテストでイントロクイズが出されていました。
サビ?の部分が流れて、作曲者と曲名を書くという、テスト。
120曲のうち出題されるのは50曲。どれが出るかは分かりません。
みんな割と高得点を取るので、私もテープが擦り切れるまで聴いた記憶があります。
そのせいか、いまだに覚えています。いや~な思い出(笑)。

この日聞いた曲の中にも、あの「名曲120曲選」がありました。
(ムソルグスキーの「展覧会の絵」) 
あの頃無理やり覚えさせられたのが良かったのか、悪かったのかは分かりませんが。
今でも覚えてるというあたり、なんだか自分がかわいそうな気にもなります・・・

そうそう、この日は「ブラボー!」って叫んでる人もいたけど、なんとなくゲルギエフはお疲れ気味!?
アンコール、ありませんでした。
くたびれているのか、さっさとロシアに帰るのか、不明。
まぁ、日本のアーティストならありえないなと思いました。日本人、サービス精神旺盛だし。

でもこれを機会に、クラシックコンサート、また行ってみようかなという気になりました。
おそらく東京で見るよりも、田舎プライス、手ごろなお値段だし。
ニューイヤーでもいいなviolin
スポンサーサイト
【2009/11/24 18:21】 | つれづれなるままに。 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。